M&A支援
Home > M&A支援
M&A支援メニュー

OnAsset IntelligenceはM&Aにおける貴社のニーズに合わせたサービスを提供いたします。

OnAsset Intelligenceは、M&Aの上流から下流まで、トータルにサポートいたします。
近い将来、M&Aを予定されている企業様、既に対象企業を選定し、実行段階にある企業様からM&Aを進めている途中段階で財務、会計、税務等に関するリスクを感じている企業様への緊急サポートも提供しております。
OnAsset Intelligenceは貴社のM&Aにおけるニーズに合わせたサービスを提供いたします。

M&Aの一般的な流れとOnAsset IntelligenceのM&Aの包括的/個別サポートメニュー
M&Aの上流から下流、アフターM&Aまでトータルにサポート
1. M&A対象の選定と買収後の事業計画の構築をサポートいたします。
M&A対象企業の選定にあたり、対象企業をプレビューし、買収実行後の事業計画の作成について総合的にアドバイスを行います。また、買収後の貴社グループの事業計画についても策定を支援いたします。
2.M&Aストラクチャー、会計税務リスクを検討し、最適なスケジューリングを支援いたします。
財務、会計、税務のリスクを検討し、貴社にとって最適なM&Aスキームを提案いたします。
また、M&Aは事業年度や四半期の開始日に実行されることが多いため、それに合わせたスケジューリングが重要です。実行可能、かつ最短のスケジュールを提案いたします。
3.基本合意書の作成を総合的に支援いたします。
基本合意価格を投資採算性など、さまざまな観点から算定いたします。算定に当たってはDCF、フリーキャッシュフロー、最終処分価格など、多様な要素を加味して算定いたします。また基本合意事項を詳細に検討し、M&Aによるリスクの低減、対象先企業との合意に向けて綿密なサポートをいたします。
4.デューデリジェンスの実施
公認会計士、税理士、弁護士、コンサルタントなど、さまざまなケースに対応するデューデリジェンスチームを組成いたします。組織的かつ集中的にデューデリジェンスを実行し、財務、会計、税務、法務、ビジネスリスクを洗い出します。
詳細はこちら
5.買収価格の算定
基本合意価格にデューデリジェンスの結果を加味し、合理的な株価を算定いたします。また特定部門のみの買収のためのバリュエーション(価値算定)も実施いたします。
詳細はこちら
6.買収契約書の作成サポート
買収契約書は、M&Aに関するリスクを網羅している必要があります。
OnAsset Intelligenceでは、買収契約書が必要事項を満たした適切な内容かを弁護士、公認会計士、税理士などの専門家がレビューいたします。
7.アフターM&Aのサポート
合併後、ホールディングカンパニー制に移行する場合には、グループ内の事業再編をサポートいたします。
また、被買収企業の内部統制について、貴社の連結子会社として必要な体制を構築するなどM&Aにより統合された組織が十分なシナジーを発揮するために各種施策の検討・実施をサポートいたします。